ホーム>スタッフブログ>2016年11月

2016年11月

中津の偉人。広池千九朗

こんにちはブログ担当のNです。

広池千九朗先生は1866年中津市永添に生まれました、麗澤大学(千葉県柏市)創設者、モラロジー≪道徳科学)を提唱。南部小学校の地にあった(中津市学校)で学びました

生家のあった中津市永添には広池千九朗中津記念館があります。法学博士にして教育者、そして救済活動か、広池千九朗は、明治から昭和へと流れる激動の時代を生きた偉人の一人です。

広池千九朗の生家である、江戸時代の農家がそのまま保存されています。少年時代の千九朗がどのようにして暮らしたかに、思いをはせてみてはいかがでしょう。

中津の生家では、毎年一回全国からモラロジーの会員記念大会が開かれて千人規模の会員様が集まります。昼食には「中津からあげ」の注文を受けて、100キロ以上の「中津からあげを」

揚げながらの配達でした。ピストン輸送で大繁忙でした。終わった後でお聞きした話ですが、ぶんごやの「中津からあげ」が大好評で一番早く無くなったそうです。(=^・^=)

20161128173913.JPG2016112817374.JPG

  

 

紅葉の耶馬渓にも「中津からあげ」

中津市本耶馬渓町のJA直販所「ふるさと産品直売所」は、昔の供出米を保管する農業倉庫を改装して、農産物を販売しています。二十数年来、豊国畜産ぶんごや、の牛肉、豚肉、鶏肉、等を陳列し冷凍販売して

いますが、今度新たに「中津あらあげ」を陳列して販売することになりま

した。又、中津市山国町のJA「ふるさと産品直売所」でも同様に「中津からあげ」を販売しています。紅葉見物の際は、手土産などに、お買い求めください。喜ばれる事うけあいです。

「紅葉」(コウヨウ)と「紅葉」(モミジ)の違いは?  おなじ漢字を書きますが意味は違います。『紅葉(コウヨウ)と言う場合は秋に野山の木≪落葉樹)が冬に備えて落葉する前に紅や黄色に葉の色が変わる事、

変わった状態を総称して言います。

黄色く色ずくのを黄葉(コウヨウ)とも言いますが、黄葉も含んだものを広い意味での紅葉(コウヨウ)とします。これが定説です。『紅葉(モミジ)と言うのは広い意味の紅葉(コウヨウ)の中でひときは紅色の目立つ

(黄葉ではなく)狭い意味の紅葉の仲間で、カエデの仲間を総称していいます

20161122181047.JPG2016112218954.JPG

 

聖ヨゼフの子供に牛肉を腹いっぱい (*^。^*) 

おはようございます。ブログ担当のNです。

先日(土)中津市永添に在ります、児童養護施設(聖ヨゼフ)寮の子供たち30名余にすき焼き用の牛肉を贈らせていただきました。味の良い国産牛肉を満足するほど腹いっぱい食べて頂き、 

喜んでくれた事と思います。当社では、毎年ささやかなな社会貢献として、「聖ヨゼフ」様にも、何かお役に立たせてもらえるような事をと思いささやかな協力をさせて頂いております。

聖ヨゼフ寮は昭和5年小神学校開校、非公式に孤児の受け入れもはじめ、昭和21年建物完成、児童数80名を超える。小学校、高等学校の認可下り、「ドンボスコ」学園と命名される。

平成9年幼児、女児受け入れ開始、中学生、緑ヶ丘中学校に通学(中津ドンボスコ学園中学校休校の為)、 現代では30数名の子供たちが優しい教職員、スタッフ、に恵まれて明るく伸び伸びと育っています。

子供たちが善き社会人となり平和で幸せな人生を送れますように、心から祈念致しております。<(_ _)> 今度は「中津からあげ」を一度食べて頂きたいと、思っています。

20161121111221.JPG20161121111137.JPG

坂口健太郎くんご来店【中津からあげ ぶんごや】

こんにちは!中津からあげ ぶんごや、ブログ担当Nです!

昨日(金)夕方、NHKの番組で、鶴瓶の「家族に乾杯」で坂口健太郎君が10人のスタッフと共に突然、豊国畜産ぶんごやに、「中津からあげ」を買いにきました。

たまたま、店に居た孫二人と「中津からあげを」食べて20分位居ましたが、それから南堀川の自宅に行くことになりスタッフ10人と共に自宅に向かいました。

急いで、近くに住んでいる子供や孫たちに連絡し、13人集まりました。坂口健太郎君と、お茶・お菓子・「中津唐あげ」を食べながら、1時間程過ごしました。帰り際には、あの壁ドン!!を

して貰い、みんな大興奮でした(^^♪  坂口君は、1991年7月11日生まれの25歳 出身は東京都で、男性のファッション誌(MEN´S NON-NO)の専属モデルで、2014年6月号では、

単独で表紙を飾った他、女性誌にも多数登場し、色白で目元がシャープな「塩顔男子」として話題を呼ぶ。14年、映画「シャンティデイズ365日、幸せな呼吸」で俳優デビューを果たし、翌15年には

「男の一生」「予告犯」「ヒロイン失格」といった人気漫画の実写映画化作品に相次いで抜てきされ、本多孝好原作の「at Home」にも出演していました

撮影がNGの為、坂口君の素敵な笑顔の写真をアップできないのが残念です。「中津からあげ」も坂口君に食べてもらい最高に嬉しいと思います

放送は平成29年2月6日19時30分から20時43分です。

 

  20161119165019.JPG   2016111916519.JPG

 

香港からのお客さん【中津からあげ ぶんごや】

こんにちは、中津からあげぶんごやのブログ担当のNです。

 

11月1日大分県企画振興部、国際政策課海外戦略班主査、林孝憲様のご紹介で

香港週刊誌「飲食男女週刊有限公司」の陳彩運さん他3名のスタッフが

香港の地域興しの関係で取材にきてくださいました。

 

先日、香港で「豊国畜産ぶんごや」の中津からあげが放送されたそうです。

その動画をもって4人のお客さんが来店されました。

(VINCENT)さん、(ANITA)さん、(KELVIN)さん、(PHOZBZ)さんです。

 

店内で「中津からあげ」を試食として4人にサービス提供しました。

大喜びで「中津からあげ」をパクパク食べながら、手羽先と、ももみ、むねみ、のミックスを買って帰りました。

 

今から中津城に行き市内を散策するような感じでした。

言葉が良く通じない為に詳しい事は事は分かりませんでしたが

香港からわざわざ「中津からあげ」を買いに来て頂き有難うございました。

 

香港からのお客さんがだんだん増えて

中津城を見学したり、市内を散策する外国人が増えて、中津の経済が潤うようになるといいですネ!

 

20161117161347.JPG

20161117161510.JPG

20161117161253.JPG

中津からあげブーム継続中

こんにちは。

中津からあげぶんごやのブログ担当Nです。

専門店が火付け役となった「からあげブーム」が長く続いています。

外食チエーンが店を出したほか、コンビニでも本格的な味わいの商品が]登場。

家庭で手軽に専門店のような味が楽しめるから揚げ粉がにんきでブームの影響は食卓にもひろがっている。

普及の為のイベントを実施する「日本唐揚げ協会」(東京)の八木宏一郎専務理事によると、

「からあげの聖地」として知られる中津市の「唐揚げ店」とからあげ発祥の地と呼ばれる「宇佐市の唐揚げ店」が09年に東京に出店したことでブームに火がついた。

他にも出店が相次ぎ、14年までの5年間で東京近辺の唐揚げ店は約15倍の150店に増加したという。

口蹄疫問題で牛肉や豚肉の需要が落ち込んだことや、福島第一原発事故による節電要請の影響で

油料理離れが家庭で加速したことも背景にあるようだ。

コンビニ各社は店内で調理する揚げものを夕食に利用してもらおうと販売を強化しており、特に唐揚げの人気は高い。

但し、「中津「中津からあげ」専門店のように、原材料の見定めや味付け等、がどこまで本格的にできるか疑問もあります。「豊国畜産、ぶんごや」では現在、北は岐阜県から南は沖縄まで20店舗出店中です。

 

20161116154546.JPG20161116154511.JPG

 

20161117103756.JPG

 

紺綬褒章拝受

こんにちは。

中津からあげぶんごやのブログ担当のNです。 

先日、日本赤十字社大分県支部の、総務課主事Kさん、総務課振興係長Hさん、中津市、社会福祉課福祉推進係主幹、Kさんの三人が自宅へ挨拶方々パンフレットを届けて下さいました。

ちょうどその時、「中津からあげ」を持ちかえっていましたのでお茶菓子と一緒に「中津からあげ」も食べて頂きました。

美味しい、美味しいと喜んで頂き、こちらまで嬉しくなりました。

日本赤十字社とは、もう十数年来の関係になりますが、平成24年11月、㈱豊国畜産 代表取締役、西郡義照は、広瀬大分県知事より、紺綬褒章を頂き、秋篠宮妃殿下より、金色有功賞を、拝受した事を思い出し話に花が咲きました。

「紺綬褒章」は日本の褒章の一つで1918年に、公益のために私財を寄付したものに授与するものとして制定されて

現在は、公的機関や公益法人などに五百万円以上寄付した個人、1000万円以上した団体に贈られるそうです。

日本赤十字社を通じ、世界各地の災害援助、難民や病人の支援などに少しでも協力できて、世界の平和が早く実現することを願っています。 

「人間を救うのは、人間だ] ~日本赤十字社標語より

 

20161114155224.JPG20161114155139.JPG

 

変なおじさん?

おはようございます。

中津からあげぶんごやのブログ担当のNです!

いやいや人は、見かけではありませんネ。

慶應義塾大学、大学院、システムデザイン・マネジメント研究科講(非常勤)。

桑原志功、先生でした。

世界37カ国を回ってるそうですが、中津にお住まいの

お母さんにお会いし、ついでに「中津唐揚げ」の一番美味しい店ときき、ぶんごやに来て下さったとのことです。

桑原先生は人の幸せについて研究をされているそうです。

株式会社「あなたの幸せが私の幸せ」。

世のため人の為、人類幸福、繋がり創造、即ち我らの使命なり。

いままさに変革の時。

ここに熱き魂と、愛と情,鉄の勇気と、利他の精神を持つものが結集せり。

日々感謝、喜び喜び笑顔、繋がりを確かな一歩とし、地球の永続を約束する、公益の志溢れる我らの足跡に、歴史の花が咲く。

いざゆかん、浪漫輝く航海へ!

中津ではビックリするような派手な服装で店内に突然はいってきました。

スタッフ全員今まで見た事もないような服装のお客様にビックリしました

世界の平和、人々の幸せ、について究されている桑原先生のご活躍をスタッフ一同心より祈念申し上げます。

 

 

20161112114919.JPG20161112115327.JPG

 

 

来店客らくがき帳

別府からきました。からきました。広島から来ました。みちこ、美味しかったので一年ぶりに又、北九州からきました。岡山県倉敷市からきました。2016,11/5、東京から来ました、11/

埼玉県から来ました、9/19.横浜から来ました、9/24、島根県から来ました、一度たべたら凄くおいしかったので今度はお店まで買いに来ました、10/3みちこ。

福岡からかいにきました、~あさり。うまい!8/25さやか。鹿児島から食べに来ました、とても楽しみにしていました。8/25、新潟から来ました!朝早くから揚げて貰ってありがとうございました。8/25

今日も楽しみで「なかつからあげ」を食べに来ました。又機会があれば食べに来ます、今日は骨なしからあげを200グラムとすなずりのからあげを200グラム注文しました。

東京から来ました、食べるの楽しみです、9/2.大阪からきました、たのしみ~~~、9/15。長崎から来ました、いただきます~8/20.Icame From fukuoka,Iikekaraagevery much Thank you!!

みつる、9/19.三回目です、山口県から来ました、おいしーいです! 長崎から四人でキタヨー!サイコウでした。10/9

県外各地からお客さんの声を整理してみました。遠方から来て頂き、美味しかった!と言って頂き本当に有難うございます。スタッフ一同益々顧客様の為にがんばります

2016111116722.JPG

20161111161344.JPG

 

 

 

 

 

新鮮な朝びき鳥

おはようございます。

中津からあげぶんごやブログ担当のNです。

 

当社では「なかつからあげ」の材料として、早朝に処理された朝びき鳥を毎日卸問屋さん、まで仕入れに行ってます。

新鮮な鶏肉は、新しいものほどソフトでにぶい光沢があり、テカテカしていないのが特徴です。しかも、皮の毛穴が盛り上がっているのもポイントです。

時間がたつにつれて、光沢が出て、皮の表面がツルツルして、押してみた時に柔らかい感触がしてきます。

肉は、店頭に並んだ時が食べごろですから、冷凍保存する場合には、解凍後すぐに加熱調理できるような量と状態にして、新鮮なうちに凍らせてしまうことが重要です。

なお、失敗の少ない解凍方法は、「冷凍庫から冷蔵庫に移す(半日)」ト「ビニール袋で密閉し、袋ごと水へつける(2~3時間)ことです。

「中津からあげ」に使用するブロイラーは、肉用の若鶏ですが、大体2キロ~2,5キロ位で出荷しています。あまり小さすぎても、又大きすぎても、歩留まりや、味に影響してきます。

やはり鶏肉は、鮮度がいちばんです..作業現場の御姉さん達、ご苦労さんです。手指など怪我をしないように、頑張ってください。

 

20161110105031.JPG

2016111010517.JPG

20161110104948.JPG