ホーム>スタッフブログ>中津祇園始まる
スタッフブログ

中津祇園始まる

こんにちは、「ぶんごや」ブログ担当Nです。

いよいよ待ちに待った中津祇園が始まりました。580年以上の伝統を誇る中津祇園は、十万石の城下町中津を代表する祭りで毎年7月下旬の金土日に開催されます。祭りは闇無浜(くらなしはま)神社を中心として行われる「下祗園」と、中津神社を中心として行われる「上祇園」からなります。祇園車と呼ばれる漆塗りの豪華な山車とともに、闇無浜神社、中津神社の両御神興が城下町を回り、辻辻では、祇園車の上で踊りなどが披露されます。その賑やかさから大分県三大祇園祭と称されます。40度C近い炎天下の中祇園車の引き手さん達には本当にお疲れさんです。

豊後町の祇園車は4~5年前から再建されて、参加するようになりました。町内だけでは人数が足りず、町外からの参加も歓迎しています。『中津からあげ」を食べて頑張ろう!

20187281194.JPG201872811943.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.bungoya.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/310