ホーム>スタッフブログ>PL教祖祭参加
スタッフブログ

PL教祖祭参加

こんにちは、「ぶんごや」ブログ担当Nです。

教祖祭PL花火芸術は毎年8月1日に大阪府富田林市の光丘カントリー倶楽部で行われるパーフェクトリバテー教団(PL)の祭礼であり、日本有数の巨大花火大会である。

教祖を讃仰し、PL教団の礎を築いた初代。二代。の遺徳を讃える(教祖祭)の中の一行事である。当初

 

         は10万発ー12万発だったが2008年より数え方を小割りや浮模様、分砲なども含めた数え方から、純粋に丸玉の総数に変更した為に1万ー2万発となったが、規模、予算はほとんどかわらない。遠くブラジルからの会員さんも大勢来られていました。

また『裸の大将」として有名な山下清もこの花火を書いた絵を残しています。ラストに打ち上げる花火はおよそ8000発の「超大型スターマイン」と表現され、その際は近隣市町地域一面に、

花火の音が地響きのように轟き、一瞬昼のように明るくなり壮絶です。同時に又、ものすごい歓声が響きわたります。改めて家庭の平和、世界の平和を祈念しました。

 

201884121141.jpg20188412129.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.bungoya.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/311