ホーム>スタッフブログ>日本の食品ロス問題
スタッフブログ

日本の食品ロス問題

こんにちは、「ぶんごや」ブログ担当Nです。

現在日本では、1年間に600万トン以上もの食品が捨てられています。これは、世界中の飢餓に苦しむ人々に向けた食料援助量の1.5倍以上の量になります。

日本人1人が毎日ご飯茶わん1杯分の食品を捨てている計算になります。(消費者庁ホームページ2020年8月時点)その約半数が我々の家庭から捨てられています。

食品ロスのおよそ半数は、食べ残しや冷蔵庫に入れた後の使い忘れ、本来食べられる部分を捨てているなど、私たちの家庭から出たものと言われています。私たちにとって身近で重要な問題です

お客さんの声~ 洋ちゃんと明奈ちゃんと「からあげ」研究の旅楽しんでいますレインボーチキンが大成功になりますように頑張ろう!KI

 

2022531725.JPG20225317240.JPG20225317312.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.bungoya.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/485