ホーム>スタッフブログ>ユニセフ通信
スタッフブログ

ユニセフ通信

こんにちは、「ぶんごや」ブログ担当Nです。

西郡義照様、日頃から世界の子供たちの成長を支えて頂き誠にありがとうございます。ユニセフ(国際連合児童基金)のカーラ;ハダッド;マルデイニです。

パンデミックがもたらした未曾有の経済不況をきっかけに、世界の飢餓の状況は急激に悪化しました。栄養不足に苦しむ人は、世界人口の約1割、最大では8億1100万人にも上ります。

特に、以前から紛争や災害、貧困に苦しんできた途上国の子供たちにとって、食べられなくなることは生きるための最後の力を奪われることに他なりません。

困難な時代に生まれた子供たちが、空腹の中で命を落としています。アフリカのマダガスカル南部では、長引く干ばつのため食糧難が日に日に深刻化しています。14歳のラハは、長男として

家族を飢えさせまいと農家の手伝いや薪拾いをして毎日懸命に働いていますが、わずかな芋や米しか手に入れることができず、幼い弟たちはひどい栄養不良の陥ってしまいました。

保険員3人が200人を超える急性栄養不良の子供の治療に追われています。過酷な世界を生きる子供たちが空腹の中で命を落とすことを、何としても食い止めるため、

どうか皆様のお力をお貸しください。~ ささやかな気持ちですが振り返れば10年目です、これからもよろしくお願いします。~

 

202268143621.JPG    202268143723.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.bungoya.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/487